華やかな自分を演出するならロングドレスでキマリ|一味違う雰囲気

スタイルよく見せる

青いドレスの人

キャバ嬢の制服ともいえるドレスは、洋服の流行りを取り入れたデザインも多く販売されています。以前からある豪華なロングドレスも人気が高いのですが、最近では私服に近いデザインのミニドレスが注目されています。ここ何年かの流行りであるペプラムデザインのキャバ嬢ドレスは、上下でセパレートするタイプのドレスが一般的です。また、実際に上下に分かれていなくても、色や素材を変えてセパレート風に見せているキャバ嬢ドレスもあります。ペプラムの特徴はウエストを絞り、その下にフリルやタックを寄せることでふんわりとした広がりを表現したデザインです。ウエストを強調したデザインであるため、メリハリのあるボディラインに見せます。また、下に寄せたフリルやタックが下腹部をゆったりカバーしてくれるので、おなかが気になる人も自信を持って着られるデザインといえるでしょう。さらにペプラム部分をレースやオーガンジー素材で二重にしたデザインや、上下で柄を変えたデザインも登場しています。形はシンプルですが、素材や柄で変化をつけられるので普通のキャバ嬢ドレスに飽きた人におすすめです。他にも、両肩を出すオフショルダーデザインも人気があります。肩を出すデザインのため、肩幅を気にしている人は挑戦しにくいかもしれません。しかし、このオフショルダーのキャバ嬢ドレスは、逆に肩幅を狭く見せる効果があるので、肩幅や二の腕の太さを自然にカバーしてくれます。また、鎖骨が大きく出るデザインなので、着るだけで顔を小さく見せてくれます。

Copyright © 2016 華やかな自分を演出するならロングドレスでキマリ|一味違う雰囲気 All Rights Reserved.